人気ブログランキング |

2012年 04月 10日 ( 1 )

今日の彦根は晴天であたたかいです。やっと春が来ました。
彦根城の桜はこの週末が見頃と予想されています。
d0182742_11343015.gif

今日は市内の小学校と中学校の入学式です。おめでとうございます!
通勤途中に入学式に向かう親子連れを何組か見かけました。
小さな体に少し大きめのランドセル、ピカピカの1年生☆可愛いですね。

私、最近、この小学1年生からやり直したいことが「1つだけ」あります。
それは「書き方」です。ずっと前から字が下手なのは気にはなっていました。
そんなに多くはありませんが、芳名帳に名前を書くことがあるたびに「あーいやだな」と。

去年の夏、お友達に誘ってもらう機会があり書き方教室に週1回通うことになりました。
最初は硬筆のひらがなから。小学生低学年の子どもと並んで練習することも。
先生がその子に言います「そうそう!今のうちに直しておこうね」
先生…それって、もう私は…(^_^;)
最初はうん十年に間に蓄積された癖を
直すことができるのだろうかとちょっと不安も。
初めて私の字を見た先生は唖然とされたと思います。

けれど、先生の熱心で細かいご指導&継続は力なりで
習い始めよりずいぶん癖がとれてきたと思います。
先生はよくほめて下さるので、上手くなったような気さえしてきました。
字もデザインとまではいかないのですが、
バランスが大事だということがわかりました。
鉛筆の細さのちょっとした位置、長さ、曲げ方。
「字は体を表す」「書は人なり」と言いますね。

字はその人の人柄が出るということです。がんばります。
年の近い先生とのおしゃべりも楽しく、
久しぶりの大人の習い事もなかなかよいものです。

習い事といえばいろいろやってきました。
子どもの頃はそろばん。数学と英語を少し。バレーボール。(定番ですね)
社会人になってからは料理、茶道、生け花。(どれも極めていません)
ダイエットにエアロビクス、ヨガ(効果はありませんでした)
どれも今の仕事に役立っているものがありませんが、
ようやく今始めた書き方は一生モノです。
なので、習い事は書き方がオススメです。あ、男の子(男性の方)にも。
字がきれいに書ける男子は好感度がアップしますよね。

少し上手くなると書きたくなります。
お仕事の送付状も手書きするようにしました。
以前からそうしたかったのもあるのですが。
まだ練習段階なのに失礼かとは思いますが、
丁寧に心を込めて書いておりますのでどうかお許しください。

<滋賀県のデザイン会社:お花見が楽しみスタッフN>