人気ブログランキング | 話題のタグを見る

眠れない夜【滋賀のデザイン会社 スタッフ日記4.12】

郵便局の配達員が封書を開封。警察官がパトカーを盗まれる。鉄道職員が痴漢行為。
プロにあるまじき事件に驚きと不安を隠せない今日この頃です。

昨日のBS朝日22時からの新番組「城下町へ行こう!」はご覧になったでしょうか?
初回は彦根でした。見逃すわけにはいかなかったのですが、
昨晩の私にチャンネル権はありませんでした。というより暗黙の了解のもと、
チャンネルは「SPACE BATTLESHIP ヤマト」に合わされました。
初めて見たんですけど…、
地球滅亡の危機を救う重大な任務を担う乗組員をあんな簡単に採用していいんでしょうか。
復員とはいえ、マニュアルを一通りしか読んでいない古代進(キムタク)が
初めての試みで波動砲を発射していいんでしょうか。成功しましたけど。
いっぱいツッコミを入れて、最後まで見ずに床につきました。
けれど、歴史に残る名作アニメの実写版ってどうなんだろうと思ってましたが、
それぞれのキャストが違和感なくて、よかったです。CGもかっこよかったです。
ずいぶんえらそうですよね。すみません、今日はキムタクのファンの方に怒られそうです。

その罰が当たったんでしょうか。もしくは布団に入ってから、友達とメールで
お花見作戦会議をしたせいでしょうか。寝付けなくなってしまいました。
作戦会議とは、最近、混雑するので避けていた彦根城でお花見がしたいためです。
私が作戦①を提案したところで、友達は寝てしまいましたが、
私は続くことができなかったのです。
元々、寝付きは悪いので時々そんな夜が続くこともありますが、
その後は寝られる夜が来るので、以前のように明日も仕事なのにと焦らなくなりました。

とうとう新聞配達がやってきました。2時50分でした。ずいぶん早いんですね。
新聞といえば、デジタル時代初期の頃、実家の父が、
近い将来、新聞配達はなくなり、データが送られてきて各家庭で
印刷するようになる!と言ったのを思い出します。
自信ありげな言葉に、ちょっと時間がかかるかもしれないけれど、
小型の専用印刷機から新聞が出てくる光景を想像したものです。
あれから20年程経ち、デジタル化は進みましたが、新聞配達はこうして健在です(笑)。

毎朝、新聞を一番に(きれいな状態で)読むのが密かな楽しみです。
ずいぶん前に読者の声コーナーに、家飲みの酔った勢いで投稿をしたことがあります。
すぐに採用の連絡が来て、
「初めての投稿とお見受けしましたが、お上手なので直すところがありません。
このまま掲載させていただきます」とほめていただきました。
当時はすでに今の仕事をしていましたが、プロに認めていただいて安心しました。

あ、ファンといえば…は、また次回に。
眠れない夜【滋賀のデザイン会社 スタッフ日記4.12】_d0182742_1036305.gif

彦根城内堀(2009年)
お花見作戦を実行するかどうか分かりませんが、成功したらご報告します。

<滋賀県のデザイン会社:結局、睡眠2時間スタッフN>