<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ようやく秋がきたって感じですね。長かったですね今年の夏。

昨日、知り合いの方に案内を頂いていた「おこしやす まちなかB.A.P北部編」という
イベントに行ってきました。会場が彦根市内の四番町スクエアにあるひこね街なかプラザでした。

新しいビジネスのきっかけとして、障がいのある人たちの技術や製品を紹介するもので、
お豆腐やスイーツなど13事業所が出展されていました。

出店事業所

■ つばきはらファクトリー 「近江米和っふる」彦根市海瀬町183-1 ☎0749-43-7222
滋賀県産小麦粉を使用¥100。販売予定の米粉の和っふるを試食、美味しかったです♪
d0182742_15371246.jpg

d0182742_15365061.jpg


■ワークスさかた 「役務・企業内作業」 米原市三吉583 ☎0749-54-0905
部品組み立て、ズボン裾上げテープ巻き・ラッピングなど企業内作業下請け

■彦華堂(げんかどう) 手作り焼き菓子 彦根市賀田山町760-2 ☎0749-28-2868
カフェ&ギャラリーが彦根市本町1-7-4(旧布庵)に10月5日(金)オープン。☎0749-26-3214 
d0182742_15374255.jpg

d0182742_1537254.jpg


■ 甲賀福祉作業所 甲賀バウムクーヘン・甲賀忍法バウム 甲賀市相模173-4 ☎0748-88-5286
甲賀産の米粉や甲賀産の卵使用、忍法バウムが第3回スイーツ甲子園で最優秀グランプリ受賞。

■ ワークスさぼてん せんべい 長浜市富田町431-8 ☎0749-72-8787
無添加直火焼きで焼き上げているので安心。贈答用セットが予算に応じてあります。
d0182742_15432915.jpg


■ いぶきやま 豆腐・豆乳 米原市春照1969-1 ☎0749-58-1533
生のまま超微粉砕した大豆パウダーを原料とした新しい製造方法で作られたお豆腐「豆姫」

■ やまぶき シフォンケーキ 長浜市木之本町大音1171 ☎0749-82-4550
秘伝のレシピで作られたふわふわの生地。1ヶ¥150 ボリュームもあって嬉しいです。
d0182742_15435850.jpg


■ ライフまいばら はずみ菓子 米原市大鹿514 ☎0749-55-2551
素材のお米がはずむ、会話がはずむ。昔懐かしいポン菓子、種類もいろいろ。
d0182742_1539148.jpg


■ ほおずき 企業内での軽作業 米原市新庄672 ☎0749-52-4659
企業・官公庁内に出向き、敏速・丁寧な作業を安心価格で提供します、とのことです。

■ たんぽぽ作業所 彦根市賀田山町522-1 ☎0749-25-2446 豆腐・豆腐プリン・味噌
大豆の旨みを徹底追及した豆腐、地元で熟成させた米麹を使った塩分控えめのお味噌。
d0182742_15391198.jpg


■ 友愛ハウス 宅配弁当 長浜市室町396-2 ☎0749-65-7830
提携農家の低農薬米や野菜を使った安心でおかずいろいろのお弁当。手作り感満点。

■ ひかり園 パン・ラスク 長浜市鳥羽上町68-1 ☎0749-63-5606
防腐剤を一切使っていない種類豊富なパン。美味しそうでした。
d0182742_15394589.jpg


■ わたむきの里 おもいでボタン 蒲生郡日野町上野田805 ☎0748-53-1061
リサイクルされる服のボタンを一つ一つはずして詰めて小さな思い出を次の使う人に。

ひとつのビジネスモデルと滋賀の美味しいモノを知ることができてよかったです。

<滋賀のデザイン会社:豆腐好きスタッフN>
[PR]
今日は秋晴れのいいお天気でした。これから過ごしやすい季節になり、食欲の秋、芸術の秋、
読書の秋…イベントもあちこちで行われます。楽しみですね。
今日はその中のひとつをご案内します。

近江商人発祥の地、東近江市五個荘(ごかしょう)にある、
カフェ&ギャラリー「Hakmokren」ハクモクレンさんのイベントです。
ちりちゃんの寄り道日記でもご紹介したことがありますが、
築200年の古民家をリノベーションされた素敵なお店なんですよ。
常時、アンティークの食器などを販売、定期的に作品展をされています。
お茶もスイーツも美味しいですよ。個人的にもお気に入りの場所です。
居心地がよくて、ついつい長居してしまうのです。
Hakmokrenさん詳しくはこちら
d0182742_16372433.jpg
 
d0182742_16373839.jpg

9月23日(日)に五個荘で「ぶらりまちかど美術館・博物館」というイベントが開催されます。
点在する近江商人の本宅や社寺などが会場となり、各所でいろいろなイベントが行われます。
Hakmokrenさんもその会場のひとつで「ものつくり市in五個荘」と題して、
下記のイベントを開催されます。ぶらりまちかど美術館・博物館(東近江市観光協会サイト) 

近江商人というのは聞かれたことがあると思います。滋賀県出身で江戸時代以降、
全国各地に行脚し、「買い手よし、売り手よし、世間よし」という「三方よし」を
商売の基本とし、自らの利益だけを追求するのではなく、
社会に大きく貢献するという独自の商法を展開して業績をあげました。
現在、誰でも知っている大企業の中にもその流れを引き継いで成長した企業も多いのです。

五個荘ではその近江商人の豪邸をほぼ当時のまま見ることができます。
町並みを歩けば映画のワンシーンにいるような…時間が止まっているかのような…です。
ぜひこの機会に散策してみてください。アートで楽しい秋を満喫していただけると思います。
五個荘散策はこちら 

Hakmokrenさんの「ものつくり市in五個荘」
■9月21日(金)〜30日(日)の毎週金土日 11:00〜17:00
■陶芸、木工、ガラス、シルバーアクセサリーや絵画などものつくりの作品が並びます。
■シルバーアクセサリー体験教室(9月23日のみ開催)
銀を使って、自分だけのオリジナルアクセサリーを作りませんか?
・所要時間:約30分
・体験料金:¥1,500
■お問い合せ カフェ&ギャラリー「Hakmokren」
滋賀県東近江市五個荘川並町743 ☎0748-26-2429

<滋賀のデザイン会社:食欲の秋になるでしょうスタッフN>
[PR]
一日中、雨だった昨日とは一転、今日は良いお天気です。
また暑くなりそうですが、彦根では初秋を満喫できる素敵なイベントが催されています。
その名も「玄宮園(げんきゅうえん)で虫の音(ね)を聞く会」。
彦根城内にある江戸時代につくられた庭園で月明かりに照らされた彦根城を見ながら
虫の鳴き声を聞くことができる、なんとも風流なひと時が過ごせます。
デートにもぴったりですよ。今月いっぱいまでです!
d0182742_951314.jpg

□ 日時 今月30日(日)までの18:00〜20:30
□ 入園料 大人¥500(彦根観光協会さんのホームページに割引券あります)
□ イベント 
土・日・祝………………………呈茶席(¥500)、邦楽演奏
25日(火)19:30〜…………よし笛演奏
26日(水)………………………雅楽会
※いずれも雨天は中止
□お問い合せ 彦根観光協会 ☎0749-23-0001

さて、この夏に制作してきた「彦根いい秋散策プラン2012」のガイドブックが完成しました。
間もなく、配置されると思います。スタンプラリーに参加して6つのスタンプを集めれば、
ひこにゃんイラスト入りハンカチがもらえますし、市内の116店舗で使えるクーポン券も
付いています。ガイドブックの配布場所です。スタンプラリー記念品引換場所にもなっています。
d0182742_9513196.jpg

■ 彦根商工会議所         ☎0749-22-4551 平日8:30-17:15
■ 彦根市観光案内所(JR彦根駅西口)☎0749-22-2954 9:00-17:30
■ (社)彦根観光協会       ☎0749-23-0001 8:30-17:15
■ ひこね街なかプラザ       ☎0749-27-5820 10:00-18:00
■ 彦根城管理事務所        ☎0749-22-2742 8:30-17:00
■ 彦根市役所観光振興課      ☎0749-30-6120 平日8:30-17:15
■ 夢京橋あかり館         ☎0749-27-5501 9:30-17:30火曜休
■ 彦根市高宮出張所        ☎0749-22-3210 平日8:30-17:15
■ 彦根市鳥居本出張所       ☎0749-22-2204 平日8:30-17:15
■ 彦根市河瀬出張所        ☎0749-28-1001 平日8:30-17:15
■ 彦根市亀山出張所        ☎0749-28-0022 平日8:30-17:15
■ 彦根市稲枝出張所        ☎0749-43-2225 平日8:30-17:15

秋の彦根では、
■10月13日(土)・14(日)かんたん変身体験
■ 10月20日(土)・21(日)ゆるキャラまつりin彦根
全国のゆるキャラが大集合、ご当地の名産が並ぶブースが並び、
キャラクターのステージが展開されます。
■ 10月27日(土)・28日(日)ヨロイ(甲冑)変身体験
■ 11月3日(土・祝) 小江戸彦根の城まつりパレード 
あっ!今年の井伊直政(井伊家初代藩主)役は細川茂樹さんです。
おっかけが殺到しそうですね(^^; 毎年、俳優さんが出演されるんですよ。
■ 11月10日(土)〜12月2日 錦秋の玄宮園ライトアップ
とイベントが目白押しです。この秋は彦根で楽しくお得に♪

<滋賀のデザイン会社:秋が待ち遠しいスタッフN>
[PR]
朝晩は涼しくなりましたが、今週も残暑が厳しくなりそうです。

先週、高島市今津町へ行ってきました。高島市物産振興会というのがあって、
そこの会員さんを紹介するデータ作成のための取材です。
毎年数件ですが会員さんが増えるので行かせてもらっています。

今回の新会員さんは「コンフィチュール樹樹」の小佐井さん。
コンフィチュールはフランス語でジャムのことです。
ガーデンハックルベリーという珍しい果実のジャムを栽培・製造・販売されています。
目によいとされるアントシアニン(紫色の色素)がブルーベリーの約4倍含まれるといわれています。
d0182742_16303494.jpg

260g¥1200 120g¥600 

自然豊かな高島に魅了されて移り住み、コテージの経営もされている小佐井さん、とても素敵な方でした。
なんでも(こちらも)素敵なイングリッシュ風なお庭で育てた果実のジャムを
宿泊されたお客さんに出したところ評判だったことが始まり。
ガーデンハックルベリーはナス科でジャガイモなどと同じで未熟な実には毒性のあるソラニン類が
含まれるので獣害がなく、休耕田が活用できるとあって栽培を広げたんだそうです。
(そう言えば高島に行くと猿に会うことがあります)
でも日本でもあまり栽培されてないこともあって前例がなく、とても苦労されています。
4月に種を蒔いてから、年によって変わる気象と無農薬栽培につきものの雑草と害虫との格闘。
そのかいあっての9月の収穫は一粒ひとつぶ手摘みして、
目視で選果(傷の有無・色・形などの外観によって分ける)した後、
添加物を一切使用せず砂糖・レモン・クエン酸・ラム酒で煮込みます。
果実とジャムを試食させていただきました。果実は結構くせのある野菜って感じなのですが、
ジャムになると激変、とてもやさしい味になってました。
パン、ヨーグルト、お菓子づくりにはもちろん、すし酢の砂糖の代わりにすればきれいな色の
寿司飯ができ、野菜感覚でソースにとレシピが広がりそうだとか。
ちょうど今が収穫時期と言うことで畑にも連れていっていただきました。
d0182742_16315392.jpg

左端が小佐井さん
d0182742_16321056.jpg

濃い紫色の実がたくさんなっていました。
「試行錯誤だけど自然豊かな高島の魅力を伝えたい。高島に人を呼びたい。
このジャムもそんなきっかけの一つになれば…」そんな小佐井さんの想いも素敵だと思いました。

取材はいろいろな方と出会えますし、いろいろなことを知ることができるので楽しいです。
また呼んでいたけますように…。

ジャムの販売所 ※これから収穫、ジャムづくりなので販売はもう少し先になります。
■ コンフィチュール樹樹(小佐井治絵子)
TEL.0740-22-3823  FAX.0740-22-0100 高島市今津町日置前1858-2
■高島地場産センター
TEL.0740-25-5500 FAX.0740-25-5571 高島市新旭町旭1-10-1 10:00〜17:00
水曜・盆・年末年始休

<滋賀のデザイン会社:取材は楽しいスタッフN>
[PR]
9月に入りました。朝夕は涼しくなりましたね。今日はクーラー無しで仕事できます。
やっぱり体が楽ですね。秋が恋しい今日この頃です。彦根の風物詩の「彦根梨」をいただきました。
今年も甘くて美味しいです。どこでも買えるわけじゃないんですけれど、機会があればぜひ。
詳しくはこちら 

去年、お仕事でお世話になった方からイベントの案内ハガキが届きました。
ありがとうございます。

【12th マキノくらふとまーけっと】
日時:2012年9月22日(土)・23日(日) 10:00〜16:00
会場:マキノピックランドセンターハウス前広場
   (滋賀県高島市マキノ町寺久保835-1)

布小物・ビーズ・木工・陶器・ワンちゃんグッズ・ふとん・生花アレンジメント・カントリー雑貨・
天然石ワイヤーアート・スイーツデコ・古布の洋服・鉄のアート・ガラスのアクセサリー・
とんぼ玉・木製イス など

オリジナルカレー・チャイ・クレープ・ドーナツ・シフォンケーキ・
ベーグル・飴細工・挽きたてコーヒー・ドリンク など

楽しそうですね。美味しそうですね。行ってみたいと思います。

マキノピックランドは旬の果物狩りが楽しめる農業公園です。
9月だと、ぶどう・ブルーベリー・栗狩りができます。
他に野菜直売所(マキノ町産)、レストランがありますし、イタリアンジェラートが人気です。
また、屋外ではグラウンドゴルフができたり、羊のコーナーもあって家族で一日楽しめますよ。
詳しくはこちら 
あ、ブルーベリー狩りは、終了しましたですって(^_^;)
<滋賀のデザイン会社:ここまではスタッフN>

手作り市と言えば、先週、京都の「上賀茂手づくり市」に行ってきました♪
上賀茂神社(京都市北区上賀茂茂本山339)内で月に一度<第4日曜>に開かれています。
販売されているのは手作り品に限るということで、いつか自分のお店が持てたら…
というクリエイターや作家さんたちが作る雑貨やクラフトが並んでいます。
その数毎回200店以上とか。初めて行ったんですが、作家ものや職人技による逸品も多く、
なかには価格が逸品のものも。
カードが使えないので、いいモノとの出会いがあるかもしれませんし、
キャッシュは持って行くいいと思います。
d0182742_1336983.jpg

小川や芝生ゾーンがあって、軽食やドリンクも買えてピクニックしながら楽しむ人も多いです。
d0182742_13364230.jpg

d0182742_13365844.jpg

毎月15日には知恩寺(左京区田中門前町103)で「百万遍さんの手づくり市」が開催されています。
こちらにもまた行ってみたいです。

<滋賀のデザイン会社:ここまではスタッフT>
[PR]